公的年金と自助努力について IZUMAI通信 Vol.29

2019.02.04

皆様

 

 

 

お世話になります。

 

 

 

昨日、弊社とワインソムリエの方との共同開催で独身者を集めてのワインパーティを行いました。
初めての試みで、ワインパーティの中で不動産セミナ-を行うことのミスマッチは多少ありましたが、気付きも色々ありましたので、次回はそのあたりを改善して再チャレンジしたいと思います。

 

 

これから先、日本において人口減少は加速していくことが予想されますが、その中で独身者の数は逆に増加していくと言われておりますので、マーケティングを継続して行いながらニーズ、切り口を探っていきたいと思います。

 

 

 

 

今回のテーマは、公的年金と自助努力です。

 

 

 

 

不動産のセミナーの中で将来に対して不安を感じている人が90%もいて、その理由のトップが公的年金だけで将来生活できるか不安だというもので、80%以上の人がそのように回答しているんですと話してます。

 

 

今年金を受給されているお年寄りの方々が受け取っている金額は、国民年金の方は平均で約5万5000円、厚生年金の方は約14万8000円と言われております。

 

 

一方、最低限の老後生活に必要な生活費は22万円/月、ゆとりある生活をしようと考えたら更に12万9000円/月必要だと言われており、ご主人が現役時代サラリーマンで厚生年金、奥さんが専業主婦で国民年金だとすると、二人の年金を合わせても20万円ちょっとしかならず、最低限の生活費22万円/月にも届かないことになります。

 

 

これでは、年金だけでは生活できないということになりますが、実際はもっと少ない年金でやりくりしている老夫婦は結構いるようです。

 

 

 

 

少子高齢化が進み、生産人口が減り、高齢者が増える今の人口構成だと年金財政も騎馬戦型から肩車型になっていくと言われますが、実際にはそんな程度で済まないのではないでしょうか?

 

 

若い人たちも年金についてのネガティブ情報をしょっちゅう耳にするので、年金保険料を払うのを止めてしまう人も少なくないようです。
現在の国民年金の納付率は、なんと66%しかありません。

 

 

しかもこの数字も怪しいもので、ここ数年微増しているのですが、厚生労働省の統計不正問題の報道を聞いていると、この納付率も本当に正しい数字なのか信じられないと感じてます。

 

 

そもそも年金保険料の納付は、20歳以上の国民は全員払う義務を負っているはずなのですが、色々な理由で実は猶予、免除されている人が大勢います。
ということは、分母が本当に正しいものなのか分からないところがありますね。

 

 

間違いなく近い将来、年金の支給年齢は繰り下げられるでしょうし、年金額自体も削られるでしょうし、現役並みに収入を得ている高齢者は受給まったくできなくなるかもしれませんし、更には年金財政自体が将来制度破綻してしまうかもしないことは覚悟しておく必要がありますね

 

 

 

 

GPIFが昨年の10~12月の3か月の期間で、世界的な株の暴落の影響で14兆円余りの損失を発生させたと報道されておりましたが、政府見解は累積収益額は57兆円だから、支給する年金に影響は出ず何も問題ないというものでした。

 

 

GPIFのポートフォリオの資産構成割合も以前に比較すると株式の割合が大きくなっておりまして、国内株式25%、外国株式25%の合計50%も株式で運用されております。

 

 

ですので、世界的な株の大暴落が起こると一気に今までの運用益を吐き出してしまうことになり、安全性の高い資産で運用するべきだと考えている有識者は多い筈です。

 

 

内閣府の世論調査「老後の生活設計と公的年金に関する世論調査」によると、老後生活の中で公的年金のみに依存するいと回答している人は、およそ25%で然程多くないですが、公的年金を中心に別の商品を組み合わせて準備すると回答している人は50%を超えていたことが分かりました。

 

 

その別の商品で一番多かったのが、添付のグラフにありますように何と預貯金で、全体で70%、女性に限って見ると76%も占めております。
この史上最低の金利の状況においても預貯金なんですね。

 

 

不動産投資は、わずか男性5.8%、女性3.5%しかおりません。
もっと金融リテラシーの教育を受けないといけないですね。
この国の人達は!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今後のセミナーの予定です。
以下の日程・場所・内容で行います。

 

2月15日(金)  18:30~20:30   日本橋公会堂 第1洋室   単身者向け不動産(自宅)投資セミナー
2月20日(水)  18:30~20:30   日本橋公会堂 第2洋室   単身者向け不動産(自宅)投資セミナー
2月23日(土)  18:30~20:30   日本橋公会堂 第2洋室   単身者向け不動産(自宅)投資セミナー
3月10日(日)  時間未定      朝日新聞社本社ホール   沖縄移住セミナー

 

皆様のお知り合い、お客様で上記セミナーに関心のある方がおりましたら、是非お越しいただけますようお勧め願います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

☆不動産投資初心者向け「ゼロから始める不動産投資セミナー」開催中!
☆近年注目されている沖縄県の不動産物件情報も数多く取り扱っております!
移住・セカンドハウスをお考えの方はお気軽にお問い合わせください。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

株式会社IZUMAI(イズマイ)
東京都知事(1)第102084

 

〒103-0015
東京都中央区日本橋箱崎町27-9オフィスヴェラ日本橋箱崎1F

 

TEL:03-6403-9062
FAX:03-6868-4241
URL:http://izumai.biz/

 

♪気軽にお問合せ下さい♪

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□