新型コロナウイルスの対応について IZUMAI通信 Vol.87

2020.04.13

先週、国から緊急事態宣言が発出されました。

 

 

感染者の人数の伸びが一気に加速し、市中感染者の割合もどんどん増えて来ております。

 

 

政府から人との接触を最低7割、極力8割減らして欲しいと要請が出され、できる限り出勤せず在宅勤務、テレワークで仕事でこなして欲しいという要請に大手企業の大半は対応始めたようです。

 

 

 

 

不動産会社大手もこの要請に呼応した対応を始めたようで、提携各社数社からも在宅勤務の通知が弊社に届いております。

 

 

ただ、在宅勤務に対応できる業種・職種、対応が難しい業種・職種があると思いますが、不動産営業は後者に含まれます。

 

 

売却を考えている人、購入を検討している人と会わず、物件を直接調査することなく契約に持ち込むことは至難の業と思われますし、後々のトラブルの基になり兼ねません。

 

 

今後の状況推移を見極めていくしかありませんが、この状況が継続すると不動産の価格に影響が出て来ることもあろうかと思います。

 

 

 

 

また最近の感染報告を見ていると院内感染と言われる病院内でのクラスター感染が増えて来ているようです。

 

 

この状況において、新型コロナ以外の疾病、怪我で入院、手術の必要のある患者さんたちが、今どうしたらいいか選択を迫られている状況もあるようです。

 

 

 

 

弊社のお客様で脊椎損傷で長年苦痛に耐えて来られた方がおりまして、昨年から今年の4月に手術することが決まっておりました。

 

 

かなり難易度の高い手術だそうで、成功確率は五分五分ということで考えあぐねた結果、手術することを決意されたのですが、今の医療状況の中で予定通り行うことがいいのか相談を受けました。

 

 

私からは、今はリスクが大き過ぎるのでないでしょうかとお答えさせていただきました。

 

 

手術が仮に成功したとしても暫くはリハビリを続ける必要があるとのことで、病院もあなたのために人員を割くことが難しい状況になることに加えて、院内感染が起こった時には取り返しのつかない事態になってしまう可能性が高いのではないですかとお伝えさせていただきました。

 

 

 

 

今が正念場、今国民が一丸となって我慢すれば感染拡大を抑えられるということを各方面から声高に言われておりますので、後で後悔することのないようにできる限りのことは行っていきたいと思います。

 

 

 

 

皆様も外出自粛、出社禁止等の措置を受け、お辛い思いをされている方が多いと思いますが、いつかは収束するのは間違いありません。

 

 

いずれワクチンも開発されるでしょうし、既存の薬の効果的な投薬方法も見つかるでしょうから、それまでは可能限りの自粛を行っていきましょう。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

☆単身者だからこそ活用できる不動産投資方法をセミナーでお伝えしております!
☆収益物件として注目される沖縄の不動産投資情報もセミナーにてお伝えしております!
また、沖縄への移住・セカンドハウスをお考えの方や、収益物件をお探しの方もお気軽にお問い合わせください。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

単身者・沖縄県の収益物件情報なら
株式会社IZUMAI(イズマイ)
東京都知事(1)第102084

 

〒103-0015
東京都中央区日本橋箱崎町32-3 秀和日本橋箱崎レジデンス 505

 

TEL:03-6661-7296
FAX:03-6661-7249
URL:http://izumai.biz/

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□