日銀の金融システムレポート IZUMAI通信 Vol.16

2018.10.29

皆様

 

お世話になります。

 

 

 

 

10月も最終週になりました。
いよいよ今年も押し詰まってきた感がありますね。
光陰矢の如し、あっという間に平成最後の年になってしまいそうです。

 

 

弊社としては、会社史の1ページを刻む年になりますので、後に振り返った時にあの時のあの取り組みが今に繋がっているんだ、という足跡を残して新しい年を迎えられるように残り2か月間気張っていこうと決意新たに致しました。

 

 

先週の続きですが、地面師の事件に詳しい司法書士にある会合で話を聞きましたので少し触れたいと思います。

 

成り済ましのためパスポート、印鑑証明書は、偽造された物と報道されておりましたが、パスポートに関しては、ペンライトを当てると浮かび上がってくるほどに精巧に偽造されていたようです。

 

この偽造されたパスポートや運転免許証を使って役所に届出されると役所では本物か偽物かの判断はできないので、そのまま申請書を受理してしまう可能性が高いということで、その後交付される公的書類は偽物とはもう言えず、当然司法書士レベルでは見抜くことは不可能だということです。

 

 

司法書士の周りには、このような地面師が絶えず見え隠れしているので、本当に気を付けないととんでもない事件に巻き込まれる危険性が少なくないと仰ってました。

 

所有者不明土地や空家が増えると、この類の事件は今後ますます増えていくことになるでしょうね。

 

 

 

 

今回のテーマは、日銀の金融システムレポートについてです。

 

 

 

 

半年に一度日銀から発表される日銀の金融システムレポートが先日公表されましたので少しばかり言及したいと思います。

 

 

日銀金融レポート*レポートを添付させていただきました。

 

 

レポートの冒頭、バブル経済崩壊以降、金融活動の過熱感が最も高まっているとの試算が公表されましたとあります。
取り分け、不動産業融資について見ると、新規の融資額は前年を下回っているものの、残高は他の融資残高が伸び悩む中、5%の伸びを示しているとあります。

 

これは、バブル期を上回る過去最高水準にあるようです。

 

 

不動産業への融資は、個人の貸家業融資が多く、その多くが小口で長期であるため、一度積み上がった残高は金融機関が融資を締め始めたとしても残高は一気に減ることはなく、依然上昇を続けている訳です。

 

この状況は、短期間で売却益を得ることを目的に転売が主流だったバブル期とは全く違う状況になっているということです。

 

 

ただ、地方銀行の貸家業向けの融資について言えば、スルガ銀行の不正融資の影響で減速したことで融資残高の伸び率は低下し始めています。

 

特に融資の際の与信調査の厳格化が一気に増し、更に不動産業者からの持込案件に対しても慎重な姿勢を強くし、厳格に書類審査を行い、業者自体の評価・査定も徹底し始めて来てます。

 

弊社も住宅ローン案件を持ち込んだだけで、業者ヒアリングを受け羽目になり、その結果が出るまで融資の事前審査すら始まらないといったことで、かなりの影響が出て来ております。

 

 

巷では、第二のスルガ銀行の噂が囁かれ始め、犯人捜しを行うネットの書き込みも増えてきました。
米FRBの利上げペースが思いの外早く、世界中の様々なマーケットに影響が現れて来ています。
新興国から米国に資金が流れ始めると、新興国の通貨安を招くことになりますが、アルゼンチンでは資金流出を食い止めようと必至に金利を上げるもんですから、現在のアルゼンチンの政策金利はなんと70%超え、住宅ローンなど何もない状態に陥ってしまいました。

 

 

日本でアルゼンチンのようなことは起きないと信じてますが、行き場のないマネーはどこに流れていくのか予測不可能な状況で、やはり何だかんだ言っても旺盛な需要が続いている不動産マーケットに再び回帰せざるを得ないのではないかと個人的には予想してます。

 

 

不動産貸家業への融資は、一部の地方銀行の不正で新規融資が低調になっているように見えますが、今まで活躍していたプレーヤーが一時退場し、代わりに今までこのマーケットに積極的に参加していなかったプレーヤーが登場してくることもよくあることです。

 

実際、そのような金融機関が少し出て来ているように感じます??

 

 

 

今回の日銀の金融システムレポートを読み説くと、不動産マーケットへの融資は、一時休戦後再び活発になっていくのではないかと思います。
明日、明後日の2日間、日銀の金融政策決定会合が開かれますので、その辺りの展望を探ることができるかもしれません。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今後のセミナーの予定です。

 

11月  7日(水)  19:00~20:30     箱崎コミュニティルーム
11月12日(月)  19:00~20:30   日本橋公会堂 第1洋室
11月22日(木)  19:00~20:30   日本橋公会堂 第2洋室
11月28日(水)  19:00~20:30   日本橋公会堂 第2洋室

 

*セミナーのレベルは、未経験者~不動産投資ビギナーが対象の内容です。

 

 

皆様のお知り合い、お客様で不動産投資に関心を持っていらっしゃる方がおりましたら、是非お越しいただけますようお勧め願います。
皆様もお時間がございましたら、ご参加ください。

 

ご参加いただける方がいらっしゃったら、事前にご連絡お願い致します。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

☆不動産投資初心者向け「ゼロから始める不動産投資セミナー」開催中!
☆近年注目されている沖縄県の不動産物件情報も数多く取り扱っております!
移住・セカンドハウスをお考えの方はお気軽にお問い合わせください。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

株式会社IZUMAI(イズマイ)
東京都知事(1)第102084

 

〒103-0015
東京都中央区日本橋箱崎町27-9オフィスヴェラ日本橋箱崎1F

 

TEL:03-6403-9062
FAX:03-6868-4241
URL:http://izumai.biz/

 

♪気軽にお問合せ下さい♪

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□