無尽について IZUMAI通信 Vol.25

2019.01.07

皆様

 

 

 

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

 

 

 

年末、年始とゆっくり過ごされましたでしょうか?
今年の正月は、天気にも恵まれましたので外出された方が多かったのではないでしょうか?

 

 

最近頓に感じることが、若い日本人の活躍が目覚ましいなということです。
それも若いと言っても未だあどけない雰囲気を残す一般的にはお子様の年代の子達の活躍が目立ちます。

 

 

将棋の藤井君や卓球の張本君、オセロで世界チャンピオンになった福地君も11歳、囲碁の世界でも史上最年少でプロ棋士になることが決まった仲邑菫ちゃん
4月に10歳でプロになることが決定したというニュースもありましたが、今は未だ9歳ですよ。
昨日も井山10段と対局して引き分けたらしいのですが、一体どうしちゃたんでしょう?

 

 

記録というものは、道具の進歩とか環境の整備、周囲の支援度合とかが大きく影響して更新されていくものでしょうが、それぞれの年齢でリミットというものは今はないのでしょうか?

 

 

何処までも進化していく、記録を次々塗り変えていく子が出て来ると、ついついAIと重ねて見てしまうのは私だけでしょうか?
人間の脳の大きさ、細胞の数は個人差がほとんどありません。
つまりハードは一緒ということです。

 

 

ですが、脳の働きは個人差が激しいですよね。
この差はどこから生まれるのでしょうか?
これだけ若いうちに偉業を成し遂げている子達でも脳の本来のポテンシャルの10%しか使われていないという都市伝説の
ような学説を唱える学者が昔からいましたが、脳や人間の体は鍛えることによって信じられない能力をいくらでも発揮できるようになるということを子供達を見ていると頷ける気もします。

 

 

今後AIの進化によって人間の仕事が次々奪われて失業者だらけになっていくと言われることもありますが、自分達の本来の能力を呼び起こすため、目覚めさせるためにもいくつになっても鍛錬、精進していきたいものです。

 

 

 

 

今回テーマは、無尽です。

 

 

 

 

この無尽ですが、地方によっては頼母子講(たのもしこう)と呼ばれたり、沖縄では模合(もあい)と言われたりします。
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、無尽とは日本の歴史上で長く、広く行われていた金融システムと言っていいと思います。
起源は、遠く鎌倉時代にまで遡ることができるようです。

 

 

一体、無尽とは何なんだということですが、簡単に言うと複数の個人、法人が組織を作って一定期間ごとに集まり、そこで全員で金銭や、物品を拠出し合い、集まった金銭、物品を特定の人が総取り(給付される)するシステムです。
次の会ではまた別の人が総取りし、これを順番に、時に抽選で給付を受けるシステムです。

 

 

何のことか良く分かりませんよね。
何のためにやっているのかも良く分かりませんよね。

 

 

ただ、この伝統的なシステムが、後の相互銀行に発展し現在の第二地方銀行の礎になったそうです。
その相互銀行の前身は、無尽会社という組織ですが、実は現在でもその形を残している不動産無尽の会社が1社だけあるようです。

 

 

このシステム自体、現在ではほとんどの地方で消滅してしまっておりますが、今尚盛んに行われている地方もあります。
私の知る限りでは、福島県の会津若松市、山梨県、そして沖縄県で今でも行われていると思います。

 

 

会津若松市では、この無尽のグループに複数参加されている方も多いようで、そのお陰で無尽を開催する場所である
居酒屋の数が人口対比で全国一多いと聞いたこともあります。

 

 

元々は無尽参加者が一定の金銭を出し合って、一人が総取り(給付)するシステムですので、当時は相互扶助の意味合いが強かったのだろうと思います。
今は、どちらかというと定期的に仲間と交流する社交の場として活発に行われているようです。

 

 

地方には、このようにその地区だけで長い間紡がれている慣習、風習というものが色々残っております。
知らない土地に移住したり、不動産投資する時にその土地の慣習、風習を知っているのと、まったく知らないのでは溶け込みのスピードも違ってくるでしょうし、投資成果にも影響が出ないとも限りません。

 

 

何のためにこのようなことが行われているのか理解できない方も少なくないと思いますが、その地区地区には色んな慣習・風習がありますので、地元の人と深く、親しく交流していくには、

 

“郷に入れば郷に従え”

 

の精神が大事かもしれませんね。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今月のセミナーの予定です。
以下の日程・場所・内容で行います。

 

フィリピン不動産セミナーは、フィリピンの現在の熱い不動市況についてご理解いただいた上で、2月に売り出しが予定されているフィリピン最大手の建設会社DMCIのコンドミニアムに投資する魅力と購入方法についてご説明させていただきます。

 

 

1月12日(土)  18:30~20:00   日本橋公会堂 第2洋室   不動産投資セミナー(単身者向け)
1月16日(水)  19:00~20:30   日本橋公会堂 第2洋室   不動産投資セミナー(単身者向け)
1月17日(木)  19:00~20:30   人形町区民会 4号室    フィリピン不動産投資
1月25日(金)  19:00~20:30   人形町区民会 4号室    フィリピン不動産投資

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

☆不動産投資初心者向け「ゼロから始める不動産投資セミナー」開催中!
☆近年注目されている沖縄県の不動産物件情報も数多く取り扱っております!
移住・セカンドハウスをお考えの方はお気軽にお問い合わせください。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

株式会社IZUMAI(イズマイ)
東京都知事(1)第102084

 

〒103-0015
東京都中央区日本橋箱崎町27-9オフィスヴェラ日本橋箱崎1F

 

TEL:03-6403-9062
FAX:03-6868-4241
URL:http://izumai.biz/

 

♪気軽にお問合せ下さい♪

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□