民泊について IZUMAI通信 Vol.27

2019.01.23

皆様

 

 

 

お世話になります。

 

 

 

大相撲の横綱稀勢の里が引退しましたね。
これでまた日本人横綱が一人もいなくなり寂しい限りです。

 

 

稀勢の里が横綱に昇進したのは、2017年1月でしたのでとても短命の横綱でした。
横綱昇進後の初めての場所で大けがをしたにも関わらず土俵に上がり続け優勝決定戦で捨て身の小手投げで何とか優勝を勝ち取ったものの、ケガを押して出場したことで引退を早める結果になってしまったは残念としか言いようがありません。

 

 

以降、休場が続き様々なワースト記録を塗り変えてしまうなど、人々の記憶には色濃く残ったかもしれませんが、アスリートとしては悔いの残るところもあったのではないでしょうか?

 

 

ですが、今までの努力にお疲れ様と言ってあげたいです。
今後は、後進の育成に努めていただき、良い力士を何人も育てて欲しいです。

 

 

 

 

今回のテーマは、民泊です。

 

 

 

 

国の政策が功を奏した感じで海外からの旅行者が年々増加の一途を辿っております。
昨年、日本に訪れた外国人観光客は、3100万人余りとなり順調な伸びを示してます。

 

 

昨年は、6月には大阪北部地震、6月~7月にかけて発生した西日本豪雨、9月の北海道地震と相次ぐ自然災害が起き、観光客数が一時的に減少した中での3000万人突破は驚異的なスピードで増加していると言えると思います。

 

 

2011年には、662万人に過ぎなかった外国人旅行者ですが、政府計画では2020年オリンピックイヤーに4000万人超を、2030年には何と6000万人を目論んでいます。
ここまでの伸びを見ると、あながち不可能な数字でないと感じます。

 

 

当然一気にこれだけの観光客が日本に雪崩れ込んできている訳ですから、各地で色んな問題が起きているのも事実です。
一つは、ジェントリフィケーション問題です。
ジェントリフィケーションとは、人の流入や再開発等により地域の経済の構成が変化し、元々の住民のうち低所得者層が地価の高騰、家賃や税金の上昇等により追いやられてしまう現象のことを言いますが、正にこのような現象が起きつつある地域が出て来ています。

 

 

二つ目は、外国人観光客のマナーの問題です。
マナーと一括りしていいのか何とも言えないところもあります。
文化、生活習慣の違いにより日本人にとっては、不快を感じたり、迷惑に感じたりすることが少なくないからです。

 

 

例えば中国人の喫煙。
中国は喫煙率が高く、路上で喫煙するのは当たり前、吸い殻をポイ捨てするのも当たり前。
また声が大きい。
静寂な雰囲気を楽しむような観光地でも大声を張り上げて周りの人達の気分を害したりが珍しくないです。

 

 

本人たちは、何ら悪気も感じていないのですから、なかなか注意しても止みません。

 

 

どこの国の人とは言いませんが、ホテルのアメニティは持ち帰りは勿論、部屋に備え置きのドライヤー他電化製品が無くなっているなんてことも珍しくないということで、私が聞いた話では、TVや壁に掛かっている絵画まで持ち去られたことがあるとのことです。

 

 

ただ今後一番問題になるのが、これだけ外国人観光客が増えると宿泊施設の不足だろうと思います。

 

 

宿泊施設不足解消の切り札として昨年の6月に民泊新法と言われる住宅宿泊事業法が施行されました。
この法律によりそれまで民泊ができなかった住宅地において都道府県に届出を行うことで民泊が個人でもできるようになったのですが、そのハードルが高くそれまでAirbnbに登録されていた民泊の8割が一時的に姿を消してしまいました。

 

 

営業日数を年間180日限度、都道府県条例で更に厳しい条件を民泊事業者に課したことが原因です。
沖縄県那覇市では、平日学校のある日は営業できず、週末の金曜日の午後から日曜日の午前中までしか営業が許されていないところもあり宿泊施設不足解消どころか逆に助長しているとしか思えない状況もあります。

 

 

今後外国人観光客がどんどん増え、日本人の観光客の宿泊施設が足りなくなり、ホテルの宿泊料金が上がっていく事になりかねないので、だんだんとハードル下げていって欲しいと思います。

 

 

でないとまた外国人によるヤミ民泊がはびこることに成りかねませんから。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今後のセミナーの予定です。
以下の日程・場所・内容で行います。

 

フィリピン不動産セミナーは、フィリピンの現在の熱い不動市況についてご理解いただいた上で、2月以降に売り出しが予定されているフィリピン最大手の建設会社DMCIのコンドミニアムに投資する魅力と購入方法についてご説明させていただきます。

 

 

1月25日(金)    19:00~20:30    人形町区民会 4号室    フィリピン不動産投資
2月15日(金)  18:30~20:30    日本橋公会堂 第1洋室    単身者向け不動産(自宅)投資セミナー
2月20日(水)  18:30~20:30    日本橋公会堂 第2洋室    単身者向け不動産(自宅)投資セミナー
2月23日(土)  18:30~20:30    日本橋公会堂 第2洋室    単身者向け不動産(自宅)投資セミナー
3月10日(日)  時間未定      朝日新聞社本社ホール   沖縄移住セミナー

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

☆不動産投資初心者向け「ゼロから始める不動産投資セミナー」開催中!
☆近年注目されている沖縄県の不動産物件情報も数多く取り扱っております!
移住・セカンドハウスをお考えの方はお気軽にお問い合わせください。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

株式会社IZUMAI(イズマイ)
東京都知事(1)第102084

 

〒103-0015
東京都中央区日本橋箱崎町27-9オフィスヴェラ日本橋箱崎1F

 

TEL:03-6403-9062
FAX:03-6868-4241
URL:http://izumai.biz/

 

♪気軽にお問合せ下さい♪

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□