マンションの空家について IZUMAI通信 Vol.30

2019.02.12

皆様

 

 

 

お世話になります。

 

 

 

地球温暖化の影響か、最近渡り鳥の飛来地に変化出ているようです。
えっ!こんなところにと驚くような場所に飛来する渡り鳥が増えていたりするようです。

 

 

渡り鳥は、東南アジアから春飛来し、夏繁殖して秋に戻る渡り鳥とシベリアから秋に飛来し冬を日本で過ごし、春戻る渡り鳥の2パターンがあります。
中には地球を半周するくらい長距離を飛行する渡り鳥もいるそうです。

 

 

渡り鳥は何故こんなにも長距離の飛行ができるのでしょうか?
皆様も渡り鳥がV字編隊を組んで飛行している姿を目にされたことがあると思います。
何故あんな形で飛行するのだろうか、どうやってあんなこと覚えたのか不思議に思ったことありませんか?

 

 

あの編隊の組み方には、ちゃんとした目的があります。
それぞれの鳥が羽ばたくたびに、すぐ後ろにいる鳥を持ち上げる力を生み出してます。
V字編隊で飛行することで、一羽で飛ぶ時と比べて何と飛距離が71%も増すとのことです。

 

 

一羽で飛ぶと空気抵抗を感じます。
ーただV字編隊を組んで飛ぶと前の鳥の揚力を利用できるため消費エネルギーが少なくて済みます。
先頭の鳥が疲れると編隊の後ろに付き、今度は別の鳥が先頭に立ちます。

 

 

このようにローテンションしながら飛行続けるのです。
凄いですよね!

 

 

後ろの鳥は、鳴きながら前の鳥がスピードを落とさないように励まします。
また編隊の中の一羽が、病気になったり、銃弾を受けて編隊から離脱する際には、必ず編隊の中の2羽が編隊から離れ離脱した鳥を助け守ります。

 

 

最初に離脱した鳥が回復して再び飛べるようになるか、死ぬまで2羽は留まります。
それから、自分たちの編隊に追いつくために再出発するか、他の編隊に合流するとのことです。

 

 

人間も渡り鳥のようにお互い助け合いながら生活できるようになれば、山ほど解決できることがあるのになと思わざるを得ません。

 

 

 

 

今回のテーマは、マンションの空家です。

 

 

 

 

過去、空家についてコメントさせていただきましたが、マンションの空家について限定して考えていきたいと思います。
2月6日の日経新聞の朝刊に、このテーマの記事が載ってました。

 

 

マンションには通常所有者全員参加で組成した管理組合があり、管理費の値上げ、修繕工事の時期や建て替え等のマンションの管理運営について話し合われます。
管理組合の規約を作ってそれに基づいて運営される訳ですが、実はマンションによっては管理組合が無いところも少なくありません。
日経新聞の記事では、管理組合が無いマンションは東京都で15.9%にも及ぶそうです。

 

 

管理組合が無いとそのマンションはどうなるのでしょう?

 

 

損壊が放置されたり、管理が手薄なことをいいことに侵入者による犯罪の温床になったりということが考えられます。
このような状態を行政も放置する訳にはいかないということで、マンション管理士を派遣したり、行政自ら出向いて支援を行いながら、管理組合の組成を促しているものの状況は悪化を辿って来ているようです。

 

 

空家は、戸建てを含めると全国で820万戸、その半数がマンションの空家です。
今後高齢化がますます進んで、親の住んでいたマンションの部屋を相続しないケースが増えてくると見られております。
こうなると管理費、修繕積立金を徴収できず不足額が増える一方です。

 

 

老朽化が進んだマンションは、建て替え、解体を検討しなければならない時期に来ているものも数多くあります。
南海トラフの大地震の発生が高いと言われている状況の中、放置することはできる筈もなく、所有者不明不動産の対応と同時に早急に対処すべく課題だと改めて認識する必要があります。

 

 

特に、マンションの空家は、戸建ての空家よりもっと深刻な問題を孕んでいるように感じます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

☆不動産投資初心者向け「ゼロから始める不動産投資セミナー」開催中!
☆近年注目されている沖縄県の不動産物件情報も数多く取り扱っております!
移住・セカンドハウスをお考えの方はお気軽にお問い合わせください。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

株式会社IZUMAI(イズマイ)
東京都知事(1)第102084

 

〒103-0015
東京都中央区日本橋箱崎町27-9オフィスヴェラ日本橋箱崎1F

 

TEL:03-6403-9062
FAX:03-6868-4241
URL:http://izumai.biz/

 

♪気軽にお問合せ下さい♪

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□