行政による代執行 IZUMAI通信 Vol.128

2021.04.08

行政による代執行

 

 

所有者不明土地については、何回となく取り上げて来ました。

 

 

「所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法」が平成30年6月に施行され、
また、不動産登記の義務化が法制化され23年度から施行されることとなりました。

 

 

九州地方より広い面積の所有者不明土地、全国846万戸にも及ぶ空家の問題は、これらの法律の施行により改善されるのでしょうか?

 

 

先日テレビのワイドショーで姫路市の倒壊してしまった空家のことが取り上げられておりました。
番組で報じられていたのは、登記上の所有者は江戸時代に生まれた人で、1900年代前半に亡くなっており、
その後相続登記が行われなかったために長年にわたり放置され、遂に朽ちて倒壊したということです。

 

 

姫路市がコストをかけ相続人の洗い出し作業を行った結果、相続人の数は200人程度になることが分かったそうです。
登記上の所有者から見た相続人の続柄は、孫、ひ孫、玄孫、そして玄孫の子である来孫(らいそん)にもわたる家系図で紹介されておりました。

 

 

来孫?初めて聞きましたが、家系図を追っていくのも大変だったことでしょう。

 

 

倒壊した時に境界外にガレキがはみ出してしまったため姫路市役所が費用負担して処理したそうなのですが、
この金額を相続人に負担してもらうため書簡を送ったところ、当然だと思いますが、ほんの一部の人しか反応してくれなかったとのことです。

 

 

危険極まりないのこのガレキを姫路市役所は、代執行で処分したい意向を示してますが、その費用は何と500万円、全て税金で処理することに市民から賛同を得られないので大変困ってしまっているとのこと。
500万円をまた200人の相続人に負担してもらおうと思っても同意してくれる相続人は、ほんの一部でしょうし、200人全員と連絡を取り続けていくのも膨大な時間と費用がかかるので、ほんと悩ましい限りです。

 

 

こんなことが今後各地で繰り広げられることになるのでしょうから、根本的な解決策を打ち出さないと、
景観を損ないますし、動物が住みついたり、また火災のリスクも増して来ますので、ほんと心配が募ります。

 

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

 

単身者・沖縄県の収益物件情報なら
株式会社IZUMAI(イズマイ)
東京都知事(1)第102084

 

 

〒103-0015
東京都中央区日本橋箱崎町32-3 秀和日本橋箱崎レジデンス 505

 

 

TEL:03-6661-7296
FAX:03-6661-7249
URL:http://izumai.biz/

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□